忍者ブログ
2007/02/26お引越ししました。 (旧)@ひめのお勧め情報はリンクにあります。 これからもよろしくお願いします♪
プロフィール
HN:
@ひめ
HP:
性別:
女性
趣味:
写真 とんぼ玉  シーズー
自己紹介:
自宅にて「とんぼ玉」を
巻いてます
大病もしたけれど
与えられた命を人生を
大切に生きてます
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[05/29 リリー]
[07/29 もなみ]
[07/24 マーシャ]
[07/19 フリーウィル]
[07/19 マドンナ]
[07/18 himiko]
[01/04 マドンナ]
[01/03 akatonbo]
[01/02 さなりん]
[01/02 フリーウィル]
フリーエリア
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



わぁ~
お正月以来の日記ではないですか!!(@_@)

皆様、お久し振りでございます。。。。ええっ!? だれって?

毎日、忙しいのと疲れて体がしんどいのとで
仕事から帰ると気絶(爆睡)状態^^

でも昨日は見たいTVがあったので起きてました。

それは川村かおりさんのTV
乳がんで一杯転移して治療してコンサートもして
今をしっかり生きている人。
娘の成長をみたいから、負けない人。

川村かおり・・・好きなんです!

生き様もそうですが、前から顔が好き!
土屋アンナさんが好き、大昔はマギー・ミネンコが好き。
(マギー・ミネンコが分る人は同年代 ウッシシ!)
顔的に共通してるでしょう。

話がそれました・・・

川村かおりさん、今は入院中。
闘っています。
身体は、きっとボロボロだと思う。
でも気迫を感じます。
シンプルに生きたい!と言う思いが伝わってきました。
でも、ちょっぴり準備もしてるのかな・・・って。

子供の頃、生まれ育ったロシアを娘さんと旅したり
唄にメッセージを残したり
その複雑な心の中がよめるから、見ていて涙が出てきました。

倒れこんでしまいそうな状況でも彼女の笑顔は綺麗。

かつて、私達サバイバーは同じ心境になったと思います。

生きたい・・・
せめて子供が卒業するまではとか結婚するするまではとか
誰々よりは先には逝けないとか・・・

服が欲しいとか、美味しいものが食べたいとか
リッチになりたいとか出世したいとか・・・
俗っぽい願いではない「願い」(祈り)を一心にしたことを思い出しました。

告知から、ありがたくも8年も生かしてもらってる私。
あの時の感情は、決して忘れることはありませんが
普段の生活の中では、あまり意識しなくなったのが正直なところ。

つい愚痴ったり・・・
悲しんだり・・・
凹んだり・・・
負の感情に気づきます。

川村さんは、そんな負の感情は感じさせず
前へ前へ
ただ生きるために前に前に進んでいると感じました。

たとえ、いつか力尽きたとしても、それは肉体だけのこと。
彼女の思いはしっかりと子供さんに受け継がれ
彼女を囲む人たちの中で生きると思う。

生きる為に生きてる人って 綺麗だね~
心が綺麗だね~
憎しみとか、恨みとか、妬みとか微塵も感じないもの。

それだけ辛い・悲しい・悔しい思いをいっぱいして来たんだね。

今は治療中だけと
ふたたび輝いて欲しい。
こころのメッセージを唄って欲しい。
ずっと娘さんを見守っていて欲しい。

と感じた私でした。
PR


皆さん
新年明けましておめでとうございます!
昨年は殆んど更新も出来ず
それでも応援して下さる方が来て下さり感謝でいっぱいです。
その度にひとりじゃないんだなぁ~って
こんな私でも「心」を運んで下さる・・・ほんとありがとうございました。

この年になっても私は未熟で
まだまだダメな人間だと反省。

「我」と「執着」を捨てたら「楽」になると言います。
「苦」は「執着」から生まれると言います。

今年はこの「我」「執着」を捨てられるように頑張ります。
心に余裕と言う空間が生まれるように頑張りたいと思います。

どうか皆様、こんな私ですがこの1年も宜しくご指導、お願い致します。
皆様の健康と幸せをこの1年一生懸命にお祈りさせて頂きたいと思います。





皆さん、大変ご無沙汰して申し訳ありません。
久々の日記です。
書くことは山程あったのですが、なかなかPCを開く気にもなれず。
書く気にもなれず・・・ごめんなさい。

皆さんには、今日初めてお伝えするのですが
5月21日にフィッチェ君が空に向こう側に旅立ってしまいました。
私自信、まだ完全に立ち直っていませんので
詳細とか心境とかは、まだ詳しくは書けません。
病院に連れて行き検査しましたら、腎不全。尿毒症もすでにでており
ダメかも言われました。でも点滴で少しは持ち直すかもと言うことで
3日間くらい入院することになったのですが次の日、会いに行ったら、
もう家に連れて帰ってあげて下さいと言うことでした。
発作が起きたら厳しい状況なので心臓マッサージの方法を教わり
輸液ポンプは付けたまま、尿パック装着を希望して付けて頂き
家に連れて帰りました。酸素ボンベを一杯買って。
私に出来ることは傍にいる事と酸素を吸わせてあげるだけでした。
そして次の日の夕方、先生の往診を受けた後、
少しほっとして私はウトウトとしてしまいました。
そうしたら、大きくフィッチェ君の体が動いて目を覚ますと
えびぞりになり目と口を開き大きく一呼吸しました。
脈をとるとまだあったので心臓マッサージを何回も何回もしましたが
帰ってはきませんでした。
最期に一晩一緒に居られたこと、看取ってあげられたことが唯一の救いでした。
そして抱っこして眠り、後日動物霊園でお骨にして頂き
四十九日に納骨も済ませました。
ずっと告げないでおこうかなとも思いましたが、癌になった時や
脾臓摘出の時に一杯励まして下さった皆さんにやっぱり最期のご報告は
しなければいけないと思い今日、思いきって日記を書きました。
数秒苦しんだけど、その後は穏やかな顔になりました。
一緒に眠ったので体は暖かく呼んだら起きて、いつものように
「ご飯!ご飯!」と吠えそうでした。
力をなくした柔らかな体をゆすっても目を開いてくれることはありませんでした。

昨年、ご近所の方から沢山の彼岸花の球根を頂きました。
彼岸花って田んぼのあぜ道に咲いていて、綺麗だなと思ったり
写真を撮ったりしたことはありましたが、実際に植えるとなると
何処に植えていいやら分らず、鉢に植えておりました。
そして、20日の彼岸の入りにこの画像のお花が咲きました。

球根を頂いたのは偶然ではなかった・・・と昨日悟りました。
フィッチェ君が会いにきてくれたようで、とてもいとおしく思えました。
大切に育てて、毎年お彼岸には、このお花をお供えしてあげようと思います。

今日はお寺で彼岸の法要があり行ってきました。
4ヶ月も経ってますが、お経を聞くと涙が溢れて止まらなくなります。

動物は純粋だから、すぐに成仏出来るとお坊様がおっしゃいました。
そしてまた修行をしてこの世に生を受けるそうです。

私が生きている間に生まれ変われたら、もう一度会いたい。
そして私とめぐり会って欲しいと思います。





すっかりご無沙汰で!

毎日忙しく過ごしております。
先日(8日)無事術後丸7年が過ぎて8年目に突入。
7年前の今頃は腸閉塞を併発して苦しんでおりました。
それを思えば、何て今は幸せな毎日。
忙しいとか、しんどいなんて何てことないです。

ところでタイトル  
何のことか分りませんよね。
毎日変化のない生活をしていますが
土曜にマーケットにお買い物に行った時の出来事。
空いているレジに並んでいたら・・・
土日だから学生のバイトだと思うんだけど高校生か大学生の男の子。
顔を見たら、にきび顔だけど「もこみち!」(ファンなんです!)
背もめっちゃ高くて、年甲斐もなくチラチラ顔を見てました(照)

カゴから商品を取ってはバーコードで値段打ち。
でもカゴに移したある野菜をまた取り出して私に聞くのです。
「これキャベツですか?」って。
見とれていた私は「はい!キャベツです」ってね。
その後、可笑しくなってクスクス笑っていたら
もこみち君も、ばつが悪そうに苦笑いしてました。

キャベツとレタスの区別がつかない今時の若い子がいるって
聞いた事あったけど・・・ほんとなんですね。

まぁ~男の子だから仕方ないか!


桜をテーマにしたとんぼ玉・・・やっとアップ出来ました!
17日夜にはと思っていたのですが、日付が変わってしまいました。
3/31までの期間限定となりますが、良かったら見て下さいね。

和とんぼショップ「ひめ玉」クリックよろしくです。

4月に入っても、ご入用の方がおられましたら
少しお時間を頂けましたら作らせて頂きます。



忍者ブログ [PR]