忍者ブログ
2007/02/26お引越ししました。 (旧)@ひめのお勧め情報はリンクにあります。 これからもよろしくお願いします♪
プロフィール
HN:
@ひめ
HP:
性別:
女性
趣味:
写真 とんぼ玉  シーズー
自己紹介:
自宅にて「とんぼ玉」を
巻いてます
大病もしたけれど
与えられた命を人生を
大切に生きてます
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[05/29 リリー]
[07/29 もなみ]
[07/24 マーシャ]
[07/19 フリーウィル]
[07/19 マドンナ]
[07/18 himiko]
[01/04 マドンナ]
[01/03 akatonbo]
[01/02 さなりん]
[01/02 フリーウィル]
フリーエリア
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今日の四国新聞(ペットのページ)の見出し
「ついに発売解禁」
「ノンアレルギー猫や巨大猫」
「遺伝子操作で新種誕生」
「ハイブリッド種」

アメリカでは全人口の内15%の人が犬または猫アレルギーで
ペットオーナーの大きな問題になっているそうです。

ロサンジェルスのアレルカ社でアレルゲンになる物質を
分泌しない猫を誕生させた。
(同社ではこれを新しい猫種(約46万円):アレルカGDとして特許申請中)
オーダーして手に入るまでは、1年半待ちとか。

アレルギーで猫を諦めざるを得なかったオーナーからは
手放しで喜ばれている。

その他に通常の猫の大きさの3倍の猫(約111万)も販売。
その反対にチワワの半分のサイズのハイブリッド犬も研究中とか。

アレルカ社は「ライフスタイル技術企業」ですと言うブローディ社長。

******************************************************************

どう思われます?

人間の勝手は今に始まった事ではないけれど・・・
植物(稲や野菜)早く大きくなる・沢山出来る・害虫に強い
動物(牛や豚)等の品種改良で確かに恩恵も受けていますが。

ここまで神の領域に人間が踏み込んでも良いものか?

当然、こんな高い猫ちゃんやわんちゃんは一般庶民には買えないけど。
猫アレルギーのお金持ちが買うのだろうけど。
それを商売にしている会社って???

猫や犬は高級家具ではないんだよ!

例え安くても、動物そのものの固体に将来影響がないのかな?
猫が人間アレルギーになったり。
そうなったら、捨てるんだろうか?勝手だなぁ~

こう言う会社って(あり得ないだろうけど)
人間の寿命を1年いくらで膨大な金額で売るかも。

開発の方向性が違うぞ!と思うのは私だけ?

PR


昨日のさなりんさんのコメントの続きです。

ここに死語がいっぱい!


あ~言ってるぅ~ってのいっぱいありました。オヨヨ

このオヨヨも載ってました(TV・CM編)



昨日、面白いTV(お雛様の並べ方)をしていました。
人形屋さんのお話では、宮中の儀式で
当時(かなり昔)の写真に習って
お内裏様が左だそうです。

でも京都の街頭で町の人に並べてもらったら
全員がお内裏様を右におきました。
京都は、これを頑なに守っているそうです。

(私は京都生まれですが、大阪育ちなので
お内裏様は向かって左に置きます)

みなさんのところではどうですか?

そう言えば・・・
結婚式もこの並び方だわぁ~
(男性が向かって左)
関係ないかも^^




ブログを新しくしました。

(事情は旧ブログに・・・サイドバーにリンクしていますが
いつ消えるか分りません。
少しずつ移動させようかなと思っています)

新しくなったブログもよろしくお願い致します。

まだ勝手が分りませんので、お返事が遅れたらごめんなさい。


この画像は私のお雛様です。
昨年、香川のガラス作家さん(田井将博さん)「グラスタイム」の工房にて購入。
子供頃からお雛様のお顔が怖くて持っていませんでした。

大人になって(かなり大人やってます^^)初めて自分用に買いました。
とても繊細で気に入っています。


忍者ブログ [PR]