忍者ブログ
2007/02/26お引越ししました。 (旧)@ひめのお勧め情報はリンクにあります。 これからもよろしくお願いします♪
プロフィール
HN:
@ひめ
HP:
性別:
女性
趣味:
写真 とんぼ玉  シーズー
自己紹介:
自宅にて「とんぼ玉」を
巻いてます
大病もしたけれど
与えられた命を人生を
大切に生きてます
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[05/29 リリー]
[07/29 もなみ]
[07/24 マーシャ]
[07/19 フリーウィル]
[07/19 マドンナ]
[07/18 himiko]
[01/04 マドンナ]
[01/03 akatonbo]
[01/02 さなりん]
[01/02 フリーウィル]
フリーエリア
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



私達の癌友である「あっちさん」が
19日(日)PM12:42 永眠されました。
ご冥福をお祈り致します。

お通夜:21日(火)PM:19:00~
告別式:22日(水)PM;13:00~
ご出棺:      PM:14:00

詳しくは下記にて

http://bbs10.fc2.com/php/e.php/n-kame/

まだ、自分の気持ちなどは書けません。

ただただ、信じられない。
今は、安らかにお眠りくださいと心で念じております。

             (合掌)

PR


w52sa1.jpg







w52sa2.jpg









機種変しました!

au の夏モデル W52SA

最低条件

 折りたたみであること
 ふたが回転すること
 サブウィンドウがあること
 防水

4番だけクリア出来ませんでした。

TVは画像では写り悪いですが
実際は凄く綺麗です。

今は充電器を買うのですね。
その代わりに全て(新機種)共通だそうです。

機能が増えた分、今までのよりも重いです。

このホルダーも気に入ってます。




もぐら(?)の穴に
袋を大きくし、水も2リットル入れた結果・・・

お昼くらいから、段々穴の中に沈んでいってるし!
夕方には殆ど穴の中に入ってるし!

砂利を少し除けて袋を引っ張ってみた。

空っぽ!

噛み切ったり、引っかいたりした形跡がないので
袋に水を入れてみたら・・・
針の穴ほどの穴から、水がピューーーっと。

穴の円周は大きくなっているから
きっと穴を大きくして中に落とそうとしたのか?
水も頭から被ると学習して、爪の先で突いて
少しずつ水を抜こうとしたのか?

だとしたら・・・
敵もなかなかのものですなぁ~ 

遊ばれているのは・・・私?


ana3.jpg







午前10時30分 物干し場に開いた穴を検証!

砂利の隙間が黒い(暗い)部分発見。
指で軽く砂利を触ると・・・
バラバラっと崩れて、またもや穴が!

実験

穴にビニール袋をそ~~と奥のまで押し込んで
水を入れて口をくくっておいた。

さぁ~て、どうなるでしょうか?

ネズミ・もぐらを含め、生き物だったら・・・
引っ張るか、噛むかしたら、水がかかると言う仕掛け。

でもこれじゃ~犯人分らないのよね。

暫くいろいろ試して遊んでみようと思います。

何か他に面白そうな遊びのアイディアあったら教えて下さい。


意外と早い反応にびっくり

ana4.jpg







11時50分
袋が破られて水が流れ込んでいました。
(穴の周囲は濡れていない)

濡れねずみになったのか?
濡れもぐらになったのか!わはは

でバージョンアップしてひと回り大きな袋に
水2リットルを入れた。

また破ったら・・・あまり利口な生き物ではないと言うことですね。


ana1.jpg







ana2.jpg







何の穴だと思います?

7/30に家の物干し場にこんな穴が出現
直径4cmくらい 深さ46cm(行き止まりか?曲がっているのか?)
入り口なのか? 出口なのか?
入り口だったら、もっと周りは散らかっているはず。

試したこと
1.匂い嗅いだ(天然ガスだったら危険)
2.新聞紙を「こより」にして、突っ込んで火をつけて燻してみた。
3.ホースを差込み、水を流した(溢れてこない=行き止まりではない)
  (他から水が流れ出て来る様子もない)
4.土や砂利を詰め込んで蓋をした。

そして今日、また同じように穴が現れた。

一体、何でしょうか?

もぐら?


忍者ブログ [PR]