忍者ブログ
2007/02/26お引越ししました。 (旧)@ひめのお勧め情報はリンクにあります。 これからもよろしくお願いします♪
プロフィール
HN:
@ひめ
HP:
性別:
女性
趣味:
写真 とんぼ玉  シーズー
自己紹介:
自宅にて「とんぼ玉」を
巻いてます
大病もしたけれど
与えられた命を人生を
大切に生きてます
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[05/29 リリー]
[07/29 もなみ]
[07/24 マーシャ]
[07/19 フリーウィル]
[07/19 マドンナ]
[07/18 himiko]
[01/04 マドンナ]
[01/03 akatonbo]
[01/02 さなりん]
[01/02 フリーウィル]
フリーエリア
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
[23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今日5/8は、術後記念日。
丸6年経過しました。
7年目に突入
午後1時頃に車椅子で病室を出て
目が覚めたのが、翌日の午前10時頃でした。
目が覚めて、直ぐに気分が悪くなり胆汁を
いっぱい吐いたのを覚えています。
それから、10日目位に腸閉塞になり
約2ヶ月間、点滴だけ(絶飲絶食)
体重も10キロ位減り、足はカモシカのよう
(今は違いますよ)
腸閉塞が治って、放射線治療。
退院は8/15。4ヶ月の入院生活でした。
告知の日の事・手術日の事・前日の事
今でも全て鮮明に覚えています。
他の事は直ぐに忘れるのになぁ~

退院の日、看護師さんから、戻って来たらあかんよと言われた。
深くは考えていなかったが、その意味が分ったのは
ネットを通じていろんな方を知った時。

退院しても終わらない癌と言う病気。
全くやっかいな。

恐怖や不安を背後に背負って生きて行く。

楽しく有意義に。
焦らずゆっくりと。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
@ひめさんに続くぞ!
@ひめさん こんにちは。
6年目クリアおめでとうございます。
こんな大変なことがあった後、もなみは@ひめさんに出会ったんですね。
@ひめさんにずーっと支えられて、
@ひめさんをずーっと目標にここまで来ました。
これからも@ひめさんのあとをついて行きます。
ちゃーんと後ろからくっ付いて行くからねー。
もなみ URL 2007/05/09(Wed)17:53:40 編集
Re:@ひめさんに続くぞ!
こんばんは、もなみさん

はい!7年目に踏み込みましたよ。
10年まで後、3年だぁ~^^

もなみさんも私も放射線による腸の後遺症を抱え
よく頑張ったよね
何が困るって、急にもよおす○○○
私、排尿障害だけなく、排便障害もあるんよね。
年中P---でしょう。
この前の一般血液検査でたんぱく質の値が低かったわ。
きっと腸で吸収されていない?と思うのです。
まぁ~酷かったら先生が何か言うでしょうけど
それについては何もなかったので、気にしないでおこうっと。

皆さん、それぞれに大変で、泣き笑いがあって今日がある訳で。
こうして、お話が出来る事に感謝ですね。

はい!もなみさんをはじめ、7年目以前の方
ピタっとついて来て下さいよ。
追い越されないように(笑=あってはならない)
私も体調管理には注意して頑張ります

みんな元気で10年を迎えたい。
【2007/05/09 19:14】
スマイル
プロフのひめさんのお写真。
笑っているでしょ?
いつもここに来ると、私ひめさんのプロフの写真に
「やぁ!」って声かけるの。
そして笑っているひめさんに元気をもらう。

大丈夫だよ。
神さまはひめさんにまだまだ続く人生をくれたんだよ。
ひめさんの笑顔は多くの人を元気付ける笑顔だから。
ひめさんはみんなにとって必要な人だから。

7年目か・・・。
中学1年生じゃん。
まだまだこれから
高校生して、大学生して
ひめさんの術後記念日は続いてゆく。

素敵な人生、歩いていこう。
気持ち、キラキラ輝いて歩いていこう。

マドンナ URL 2007/05/09(Wed)02:17:33 編集
Re:スマイル
こんにちは、マドンナさん

>プロフのひめさんのお写真。
>笑っているでしょ?

何でだか笑ってますね^^
昨年夏頃の写真・・・今では髪が胸辺りまで伸びました。

>神さまはひめさんにまだまだ続く人生をくれたんだよ。

そうですね!
まだ生かされているのですね。

>ひめさんの笑顔は多くの人を元気付ける笑顔だから。
>ひめさんはみんなにとって必要な人だから。

とっても嬉しいお言葉で、感激です!
誰かの為に少しでもお役に立てたら、生きている甲斐が
あると言うものです。

>ひめさんの術後記念日は続いてゆく。
>素敵な人生、歩いていこう。

はい!
これからも何回も記念日を迎えたいと思います。
マドンナさんも見守っていて下さいね。
【2007/05/09 14:24】
無題
頑張り過ぎないように、頑張れ、@ひめさん!!
”楽しく有意義に。
焦らずゆっくりと。”
ホントにこれ大事ですよ。
フリーウィル 2007/05/08(Tue)22:30:50 編集
Re:無題
こんばんは、フリーウィルさん

はい!肝に銘じます。
若い頃は気力体力もあり、少々の無理もききました。
でも今は・・・両方とも下降の一途です。
そこで焦って何とかせねば!な~んて強く思うとダメなんだなぁ~

家宝は寝て待て!ちゃうか・・・あはは

焦っても、ダッシュで急いでも
行き着く人生の終着点は変わらない。
神様はいろいろ試されているんでしょうね。

あえて無理な険しい道を選びません。
行き着く先は同じと分ったから、あっちキョロキョロ
こっちキョロキョロ、よそ見しながら生きていきます。
【2007/05/08 22:58】
今晩は
大病を乗り越えて来られた頑張りやのひめさんは、きっと笑顔の素敵な方だと思います。日記を読ませて頂いていると、ひめさんの優しさが伝わって来てとても嬉しくなってしまいます。お知り合いになれて良かった、これからもどうぞよろしくお願いします。
ハレルヤ 2007/05/08(Tue)22:13:17 編集
Re:今晩は
こんばんは、ハレルヤさん

褒め過ぎだってばぁ~(居心地悪いっす)

たった一つの命を神様や執刀医に預けたと言う事が
大きく人生を変えたのかもしれません。

それまでは、自分の力で生きて来た。生きて来れたと言う
変な自信があり、どんな事が起きても何とかしてみせる・・・
みたいな自信過剰で傲慢な私が居ました。

でも初めて自分の力ではどうすることも出来ない壁に
ぶち当たりました。

40半ばで頭をガツンとやられた感じ。
想像もしていなかったアクシデント。

でもそれがなかったら、今でも自信過剰の傲慢な私であったかもです。

私はさておきですが、癌になる方って
変に頑張っていた方・突っ張っていた方が多いような気がします。
結局、そう言う方って知らず知らずに凄いストレスが
かかっていたのだと思います。

手術をして、生まれ替ったような気がするのです。
でもね、6年も経つと根がアホなんで忘れるのです^^
術後記念日はそう言う意味でも今一度思い出し
反省する日でもあります。

今、こうして生かされている事に感謝です。

そう言えば飯島夏樹さん(サーファーで癌患者さん。すでに他界)の
著書「天国で君に逢えたら」が映画化されるようです。

彼は凄い人。
末期なのに、お友達ひとりひとりにお別れを言いに行ったそうです。
彼のブログをずっと見ていて、更新がなくなって
関係者から天国に召されたことを知った時は悲しかったけど
心からお疲れ様でしたと言いました。

良かったら映画観てね。
私は本で読みました。

こんな私ですが、どうぞこれからも宜しくお願いします。
追伸!!!
ハレルヤさんも健康診断(癌検診)しっかり受けて下さいね。
【2007/05/09 19:19】
がんばったね。がんばってね。
大変だったんですね。
何も知らない私は
ホワイトハウスの幸せいっぱい奥様を想像してました。申し訳ない。
@ひめさんの病気の人を救いたいと思う気持ち。少しだけど理解できた気がします。
私のお友達にも事故で1命を取り留めて
今は元気?にしている人がいます。
その人の言葉で
「一度死んだ私、何かのために生かせてもらっている。人のために役に立つことがしたい」って言ってます。

これからも元気に

がんばらないでがんばってね!
なけこ 2007/05/08(Tue)21:56:53 編集
Re:がんばったね。がんばってね。
こんばんは、なけこさん

>何も知らない私は
>ホワイトハウスの幸せいっぱい奥様を想像してました。申し訳ない。

いえいえ、病気以外にも聞けば、ひっくり返る位
いろんな経験・人生を歩んで来ました。

知らなくて当然ですよ^^(HPや旧ブログには書いてますが)
病気だった?私も、私の一部です。
それがなかったら今の私はありませんから。
癌に「ありがとう」とはまだ言えませんが
それに代わる「ありがとう」はいっぱい感じられました。

>@ひめさんの病気の人を救いたいと思う気持ち。少しだけど理解できた気がします。

助かる命・助かる手段がありながら、それが叶わないと言う程
残酷な事はありません。
命と寿命は別物だと私は考えます。
運命と宿命の違いみたいな・・・

>「一度死んだ私、何かのために生かせてもらっている。人のために役に立つことがしたい」って言ってます。

分ります。その気持ち。
多くの方の優しい心に触れ、励まされ支えられて
病気などを克服すると、何とか恩返し?したいって思うようになる
のだと思います。

損得抜きの心の繋がり・・・これに勝るものはないと思います。

>これからも元気に
>がんばらないでがんばってね!

その通りです。
頑張らない・・・これ大事です。
変に頑張るからしんどいのですよね。
いい加減と言うのではなく
自分の力量がはっきり分るので
その範囲で頑張ります。

後は神様にお任せです。
いいようにして下さるでしょう。
【2007/05/08 22:20】
ピース!!
ひめさん 
6年経過、7年生進級おめでとうございま~す

忘れたい出来事なのに、一番鮮明に覚えているあの日々。一生忘れることはできないですよね。

でも今では過去のことです。
着実に通常に戻っている日々。
今を、そしてこれからを考えて充実した日常を送って下さいね。

『もっといっぱい自分をほめてあげて』
生きていくうえで必要なことは「自分が自分を応援しないで、いったい誰が応援するんだ!」という気持ちを持ち続けること。
自分が「やれなかったこと」ではなく「やれたこと」「頑張ったこと」をほめてあげてください。

もう二度と経験したくない危機。それを乗り越え、いまや他の人にたくさんの愛をそそいでくれるひめさん。
感謝しています。
そしてこれからも ずっと。。。 よろしく
さなりん 2007/05/08(Tue)21:00:59 編集
Re:ピース!!
こんばんは、さなりんさん

満6歳になりました。
3年の壁を突破するまでが、しんどかったです。
それからは、徐々に身体も回復し(慣れてきた)
そこそこ動けるようになりました。
外見は全くの健常者。
でも身体の中は、やっぱり別人なんよ。
それは自分にしか分らない、理解してもらえない。
まぁ~分ってもらっても元気にはならないですから。
周りに心配かけず、元気よく振舞ったり。
でも、時々ほんと疲れて、しんどくなってしまう。
みんな一緒なんだろうなぁ~って思って頑張ってます

そうですね、過去の事にしたいですね。

癌になったお陰でネットでもさなりんさんをはじめ
多くの方とお友達になりました。
何にも言わなくても、分ってもらえる安心出来る場所
それがネットなのかもしれません。
ほんとネットのお仲間さん達には助けられましたよ(今もね)

ネットがなかった昔は、心細い思いだったでしょうね。
辛さ、苦しさを共有出来る方ってそうそう周りには居なかった筈。
医者でさえ、本人には告知しなかった時代。

そう思えば、随分 癌に対する考え方も変ってきましたね。
不治の病ではなくなり、医学の進歩は目覚しいです。
まだまだ、いろんな問題を抱えてはいますが
後退する事はありません。

将来、もっと身体に負担のかからない治療が発見されたり^^

私達のデーターがこれからの方の為になる事を願います。

私達に出来ることは、まだまだありますよね。
出来る範囲で、お互いに頑張ろう!

これからもよろしくね
【2007/05/08 21:38】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]