忍者ブログ
2007/02/26お引越ししました。 (旧)@ひめのお勧め情報はリンクにあります。 これからもよろしくお願いします♪
プロフィール
HN:
@ひめ
HP:
性別:
女性
趣味:
写真 とんぼ玉  シーズー
自己紹介:
自宅にて「とんぼ玉」を
巻いてます
大病もしたけれど
与えられた命を人生を
大切に生きてます
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[05/29 リリー]
[07/29 もなみ]
[07/24 マーシャ]
[07/19 フリーウィル]
[07/19 マドンナ]
[07/18 himiko]
[01/04 マドンナ]
[01/03 akatonbo]
[01/02 さなりん]
[01/02 フリーウィル]
フリーエリア
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
[6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2007sakura3.jpg今日、香川県木田郡三木町の
「サンピアさぬき」横の白山に行ってきました。
道路を走っていて、山の麓がピンク色だったのを
先日見つけて、勇気出して
(私は方向音痴で冒険はしません^^)行きました。
結構な数のソメイヨシノ・・・5分~7分咲き
浮腫持ちだから、山の頂上までは
行きませんでしたが十分楽しめました。
人も少なく、穴場かも!多分毎年行く事になるでしょう。

写真は「白山神社」


2007sakura4.jpgちょっとやり過ぎた(ぼかし過ぎ)ソメイヨシノ
でも思惑通りに撮れたかな・・・逆光で幻想的に^^
PR


本当は昨日行こうと車を走らせたのですが
県道に出ると、景色が澱んでいる。
はい!黄砂です。
Uターンして家に舞い戻りました。

で、気を取り直し今日近場ですが行ってきました。

場所は亀鶴公園(キカクこうえん)

2007sakura1.jpg







3分~5分って言う感じでした。
風も少しあり曇っていて、寒くて・寒くて。
平日でもありますが、人がめっちゃ少なかった。

風邪を引きそうだったので10枚くらい撮って帰ってきました。

今週中にもう1回行こう!っと。

2007sakura2.jpg









fukufuri41.jpg








私が最後に「マンガ」と言うものを読んだのは小学生の時の
少女マンガ「りぼん」とか「マーガレット」(年がバレますね)
今もあるのかどうか知りません。
それ以来、マンガには一切興味なしの人生でした。
でした・・・でしたですが・・・
いつだったか、どこかのブログでちらっと「きょうの猫村さん」(ほしよりこ)
と言うのを知った。
ずっと気になってはいたけど、そのままに。
この前、本屋さんに行った時に見つけてしまった。
立ち読みとかは出来ない人なので2冊(まだ2冊しか出ていない)買った。

写真の表紙はカラーだけど、中身は黒の普通の鉛筆で描かれている。
見方によっては雑で下手みたいなんだけど
それが味になっているように思う。

主人公の猫村ねこは、家政婦協会に所属する家政婦さん
家事は何でもこなす。
マイエプロン(事情があって、別れた元仕事先の家の坊ちゃんにもらう)を
しているが、縦結びだったり
イライラすると爪を研いだり
疲れるとゴロンと横になったり
得意な料理はネコムライス
ステテコと言うわんこが愛犬ficce君に似てたり

「家政婦は見た」の猫版みたいな・・・(笑)

くだらないのだけど、ほのぼの

買ってから知った事。
これはネットで連載している一日一コマのマンガ

この2冊の中身も過去ログにある(あちゃ~)
会員登録をすれば、誰でも読める。

のほほんとしたい時に皆さんもどうですか^^

きょうの猫村さんはここ



今日の四国新聞(ペットのページ)の見出し
「ついに発売解禁」
「ノンアレルギー猫や巨大猫」
「遺伝子操作で新種誕生」
「ハイブリッド種」

アメリカでは全人口の内15%の人が犬または猫アレルギーで
ペットオーナーの大きな問題になっているそうです。

ロサンジェルスのアレルカ社でアレルゲンになる物質を
分泌しない猫を誕生させた。
(同社ではこれを新しい猫種(約46万円):アレルカGDとして特許申請中)
オーダーして手に入るまでは、1年半待ちとか。

アレルギーで猫を諦めざるを得なかったオーナーからは
手放しで喜ばれている。

その他に通常の猫の大きさの3倍の猫(約111万)も販売。
その反対にチワワの半分のサイズのハイブリッド犬も研究中とか。

アレルカ社は「ライフスタイル技術企業」ですと言うブローディ社長。

******************************************************************

どう思われます?

人間の勝手は今に始まった事ではないけれど・・・
植物(稲や野菜)早く大きくなる・沢山出来る・害虫に強い
動物(牛や豚)等の品種改良で確かに恩恵も受けていますが。

ここまで神の領域に人間が踏み込んでも良いものか?

当然、こんな高い猫ちゃんやわんちゃんは一般庶民には買えないけど。
猫アレルギーのお金持ちが買うのだろうけど。
それを商売にしている会社って???

猫や犬は高級家具ではないんだよ!

例え安くても、動物そのものの固体に将来影響がないのかな?
猫が人間アレルギーになったり。
そうなったら、捨てるんだろうか?勝手だなぁ~

こう言う会社って(あり得ないだろうけど)
人間の寿命を1年いくらで膨大な金額で売るかも。

開発の方向性が違うぞ!と思うのは私だけ?



昨日のさなりんさんのコメントの続きです。

ここに死語がいっぱい!


あ~言ってるぅ~ってのいっぱいありました。オヨヨ

このオヨヨも載ってました(TV・CM編)



忍者ブログ [PR]